#97 アレルギーのある人は新型コロナワクチンを本当に接種できるのでしょうか?

JJCLIP論文抄読会#97

2021年度第7回薬剤師のジャーナルクラブ開催のお知らせ

開催日時:2021年10月3日(日)
午後20時45分〜 仮配信
午後21時00分〜 本配信
なお配信時間は90分を予定しております.

アレルギーのある人は新型コロナワクチンを本当に接種できるのでしょうか?

【仮想シチュエーション】

あなたは,とある街のドラッグストアに勤務する,卒後3年目の薬剤師さんです.

残暑もようやく終わりを告げ,朝晩の涼しさに季節の変わり目を感じるようになったある日,物販側のスタッフより,『いつもここにきているお客様からご相談があるんです』と呼び出しを受けました.その方とご挨拶をした後に,お話を伺ったところ…


患者情報

  • ワクチンを打ちたいけれど怖くて悩んでいる30代の女性教員(中学校・理科)
  • ペニシリンアレルギーあり(サワシリン®︎錠内服で皮疹かつ呼吸困難歴あり)

「厚労省のページには『接種は可能. ただし問診票に記載してかつ会場で?医師に相談して』とあるけれど, いきなり会場でお医者さんに聞くのも面倒だし,それでダメって言われてたら苦労して予約とっても意味がないじゃない?このままじゃ何もできないって思ってて,それで,いつも買い物してるここならみんな優しいし親切で,話,聞いてもらえるかなって思って…実際,本当に大丈夫なんですか?なにか新しいデータとかないです?

過去にアレルギー反応やアナフィラキシーを起こしたことがあり、今回も起こすのではないかと心配なのですが、接種を受けても大丈夫でしょうか?」



これは自分だけじゃ対処しきれないと思って,上長である薬局長を呼んだあなた.

「ああ,それなら自分が対応するよ.君も付いておいで.あとこの論文渡しとくから,僕の対応見ながら3分で読んでおいてね」

「…論文でしかも3分かよ!」と心の中で上長にツッコんでしまったあなた.

薬局長と2人でお客さんのところへ戻りながら,渡された論文を急いで読んでみるのでした.

【お題論文】

Shavit R, Maoz-Segal R, Iancovici-Kidon M, et al.

Prevalence of allergic reactions after pfizer-biontech covid-19 vaccination among adults with high allergy risk.

JAMA Netw Open. 2021;4(8):e2122255.

PMID:34463744

【使用するワークシート】

観察研究の論文を10分で吟味するポイント

観察研究 (985 ダウンロード)
クリックするとダウンロードできます

JJCLIPってなに?

薬剤師のジャーナルクラブ(Japanese Journal Club for Clinical Pharmacists:JJCLIP)
とは, 当法人が運営する,EBMを実践するための学びの場を提供するSNSコミュニティです.

設立当初は薬剤師向けを意識した勉強会でしたが,現在は他職種,および一般の方々にも楽しく視聴できるよう配慮をしております.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です