#85 SGLT2阻害薬の心血管イベント抑制効果はいかほど?

JJCLIP論文抄読会#85

2020年度第7回薬剤師のジャーナルクラブ開催のお知らせ

開催日時:2020年10月4日(日)
午後20時45分〜 仮配信
午後21時00分〜 本配信
なお配信時間は90分を予定しております.

*ツイキャス配信はこちらから.

SGLT2阻害薬の心血管イベント抑制効果はいかほど?

【仮想シチュエーション】

あなたは,とある街の薬局の薬局長さんです.
朝晩がひんやりと涼しくなり,ようやく秋の到来を感じさせる清々しさです.
空調もそこそこ,窓は開けて換気もしやすいなぁとぼんやり考えていたところ,
部下の薬剤師から声をかけられました.

「今回の処方提案もうまくいったと思います!メトホルミンで治療を開始した新規糖尿病患者さんだったんですが,あまり改善傾向にないことや,肥満であることと,運動の習慣が継続しづらいので,どんな薬の追加がいいか医師から相談があったんです.『それなら,SGLT2阻害薬がいいじゃないですか?ちゃんと心血管イベントを予防してくれますから,例えば,うちに在庫してるエンパグリフロジンとかでどうですか?』って提案したら,その通りに処方が来たんです!」

得意げに語る部下を頼もしと思ったあなた.その仕事を労いつつ,

「うまく提案できてよかったね.ただね,SGLT2阻害薬でも予防効果が示されなかったものがあるんだよ.日本ではまだ未承認の薬で,その論文もチラ見しかしてないけどね」

「えぇ?,SGLT2阻害薬って,糖尿病の薬の中でも心血管イベント予防効果があるって珍しく認めてたじゃないですか!

 …ということは,

『糖尿病患者さんが,SGLT2阻害薬を服用すると,しない場合と比較して,心血管イベントをきちんと抑制できるのか』

って,疑問が振り出しに戻っちゃいませんか?」

「確かにそうかもね.ただね,医療は常に進歩するものだからこそ,常に疑問は持ち続けて,新しい論文にも目を通す習慣は継続してほしいな.そうだ,その論文を出すから,今から一緒に深読みして議論しようぜ」

議論,という言葉に一瞬ひるんだけれど,読みます!と元気よく答えた部下.
そんな姿も頼もしいと改めて感じつつ,件の論文をその場で一緒に読んでみることにしました.

【お題論文】

Cannon CP, Pratley R, Dagogo-jack S, et al.

Cardiovascular Outcomes with Ertugliflozin in Type 2 Diabetes.

N Engl J Med. 2020 Sep 23. PMID: 32966714.

【使用するワークシート】

ランダム化比較試験を10分で吟味するポイント

ランダム化比較試験 (987 ダウンロード)
クリックするとダウンロードできます

JJCLIPってなに?

薬剤師のジャーナルクラブ(Japanese Journal Club for Clinical Pharmacists:JJCLIP)
とは, 当法人が運営する,EBMを実践するための学びの場を提供するSNSコミュニティです.

設立当初は薬剤師向けを意識した勉強会でしたが,現在は他職種,および一般の方々にも楽しく視聴できるよう配慮をしております.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です