#81 腎臓が悪い人も歩くことで健康が維持できるのでしょうか?

JJCLIP論文抄読会#81

2020年度第2回薬剤師のジャーナルクラブ開催のお知らせ

開催日時:2020年6月7日(日)
午後20時45分〜 仮配信
午後21時00分〜 本配信
なお配信時間は90分を予定しております.

*ツイキャス配信はこちらから.

腎臓が悪い人も歩くことで健康が維持できるのでしょうか?

【仮想シチュエーション】

あなたは, とある街の薬局の薬剤師さんです.
季節を先取りした暑さが到来し, 早くも冷房をつけたいと思っていたら, 後輩の薬剤師さんから声をかけられました.

さっき対応した患者から質問にうまく答えられなくて半ば宿題にさせてもらったんです. というのも…

「妻の介護をしているうちに病院を全然受診せず, 病気が進行してしまった. どうもCKDのステージ3だとか言われてもさっぱりわからなかった. それよりも, 妻のために出来る限り長生きしたいけれど, 食事とかはなかなかに難しい. 妻に頼ってばかりだったから. 何をすれば自分にも妻にも良いのか教えてほしい」

【患者情報】
CKDステージ3と診断され血圧, 脂質, 血糖などの治療が再開となった68歳男性 年上の奥さまは72歳で認知症が進行しつつある. 数年の独自介護生活で高血圧などの治療を中断しており, 生活も不規則であった. ようやく妻の介護認定を貰ったりケアマネージャーと今後のことを相談することでやっと受診す る余裕ができた

CKDの患者さんに, 薬以外で何かできることはないか教えてほしいという後輩.
一緒に論文を探してみたところ, ちょうどウォーキングに関する報告を見つけたので, その場で早速読んでみることにしました.

【お題論文】

Chen IR, Wang SM, Liang CC, et al.

Association of walking with survival and RRT among patients with CKD stages 3-5.

Clin J Am Soc Nephrol. 2014;9(7):1183-9.
PMID: 24832096

【使用するワークシート】

観察研究を10分で吟味するポイント

観察研究 (524 ダウンロード)
クリックするとダウンロードできます

JJCLIPってなに?

薬剤師のジャーナルクラブ(Japanese Journal Club for Clinical Pharmacists:JJCLIP)
とは, 当法人が運営する,EBMを実践するための学びの場を提供するSNSコミュニティです.

設立当初は薬剤師向けを意識した勉強会でしたが,現在は他職種,および一般の方々にも楽しく視聴できるよう配慮をしております.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です