お悔やみ

 2017年9月25日、特定非営利活動法人アヘッドマップの理事であり、法人の立ち上げにご尽力くださった黄川田修平先生がご逝去されました。先生の生前のご厚誼に深謝し、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 黄川田先生は、当法人の前身である薬剤師のジャーナルクラブJJCLIPのインターネット論文抄読会の草創期からご参加・ご協力いただくとともに、多くの医学論文を吟味して非常に質高くまとめた薬局薬剤師の記録的巻物というブログも運営され、さらには薬剤師として日々EBMを実践した結果を本年の日本プライマリ・ケア連合学会学術大会(高松)にて「保険薬局におけるEBMの手法を用いた処方提案例」としてご発表されました。

また、「薬剤師は現代の忍者である」という新しい概念を多くの文献調査を元に生み出され、私たちに強い感銘と希望を与えてくださいました。

 黄川田先生は私たちに「薬剤師の未来に幸あれ」という言葉を残して旅立たれました。

最期まで私たちのことを案じて下さった先生の気持ちを受け継ぎ、私たちの手で未来を創っていかねばならないと考えています。

この歩みを止めることなく進んで参りますので、これからも共に前進していきましょう。

 今後とも宜しくお願い申し上げます。

特定非営利活動法人アヘッドマップ 共同代表 桑原秀徳、青島周一、山本雅洋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です